桑園地区連合町内会

トピックス

2018年

12月

28日

マイタウン桑園140号発行

 桑園地区の様子や町内会の活動について広報しています、マイタウン桑園140号(2019年1月1日)が発行されました。 町内会に加入している世帯に配布しております。町内会に加入ご希望の方は、桑園連合町内会事務局にご連絡ください。

イベント報告

2018年

12月

28日

桑園地区歳末パトロール

2018年12月22日(土)、桑園地区連合町内会防災防犯部が主催する、恒例の「歳末パトロール」を実施しました。

桑園少年消防クラブを中心に、連合町内会防災防犯部、中央消防団桑園分団、中央消防署桑園出張所、中央警察署、その他桑園地区各町内会の有志の皆さんの総勢約60名が参加し、防火の旗を手に、「戸締り用心、火の用心!」などと呼びかけながら拍子木を鳴らし、桑園ふれあいセンターの周辺を徒歩で巡回しました。また、巡回の途中、JR桑園駅前で防火に関する啓発ティッシュを通行人に配布しました。

 

 この日は、気温は若干高めでしたが、開始の時間には少し雨が降る中でパトロールが始まりましたが、参加者たちは元気にパトロールを終えることができました。終了後にふれあいセンター大広間に集まった参加者には、桑園地区連合女性会の方々から手作りの豚汁が、また、桑園地区交通安全母の会の方々からは、飲み物とみかんが振る舞われ、参加者たちはパトロールの感想を語り合いながら、温かい差し入れをおいしくいただき、冷えた体を温めていました。

2018年

12月

28日

桑園地区もちつき会

2018年12月15日(土曜日)、桑園ふれあいセンター2階体育室で、「もちつき会」が開催されました。これは桑園地区青少年育成委員会と桑園児童会館子ども運営委員会が主催したもので、当日は約230名もの親子連れが参加しました。

青少年育成委員による、もちつきのデモンストレーションのあと、参加した子どもたちも実際にもちつきを体験しました。もち米が石臼(いしうす)の中で「おもち」になっていく様子を参加者たちは興味深げに見つめていました。つきあがったおもちは、あん、ごま、きなこ、みたらしなど、それぞれが好みの味付けをしておいしくいただきました。

参加者からは、「杵(きね)が意外と重くて、つくのが難しかった!」、「つきたてのおもちは、やわらかくておいしい!」などの声がありました。今回は、札幌市立大学看護学部の学生13名もボランティアとして手伝ってくださり、家族も地域も一緒になって、笑顔あふれるもちつき会となりました。