桑園地区連合町内会

トピックス

2019年

7月

26日

第48回桑園地区盆踊り大会

第48回桑園地区盆踊り大会 

日 時  8月14日(水)・ 8月15日(木)

15:00~      ミニ夏祭り(露店が出店します。)

18:00~19:00 子ども盆踊り

19:00~20:00 大人の北海盆踊り

   雨天の場合は、16日(金)に1日のみ順延となります。

 (18:00からの盆踊りのみ順延。ミニ夏祭りは中止とします。)

場 所  桑園公園(北7西18)
参 加  無 料(盆踊りの参加者全員に参加賞を差し上げます。)

主 催  桑園地区連合町内会(地域振興部) 

R01 盆踊り大会回覧チラシ.pdf
PDFファイル 324.7 KB

2019年

7月

25日

第27回桑園開拓まつり

日時 8月25日(日) 午前11:00~12:00頃
場所 知事公館(北1西16)西側 桑園碑前

内容 セレモニー(式典)
参加 無料、自由(自家用車でのご来場はご遠慮ください。)

主催 桑園地区連合町内会(文化部)

※雨天の場合には、桑園ふれあいセンター(北7西15)にて開催します。

 

○開拓まつりチラシ.pdf
PDFファイル 373.6 KB

2019年

7月

24日

第36回桑園地区大運動会

日時 9月1日(日) 午前9:00~13:30頃
場所 桑園小学校グラウンド(北8西17)
参加 無料(延べ約1,500名参加のプログラム)

主催 桑園地区連合町内会(体育部)

※運動会の最後に「大抽選会」を行います。開会式(9時)の時に

抽選券をお配りします。

※雨天の場合には、桑園小学校体育館(北8西17)にて開催します。

 (室内靴をご持参ください。)

○大運動会チラシ.pdf
PDFファイル 1.1 MB

2019年

7月

23日

「第10回ミニ大通お散歩まつり」で連合町内会をPRします

日 時  9月8日(日) 10:00~16:00

 場 所  桑園地区連合町内会PRブース(中央区北3条西15丁目モロオ本社会場)

  内 容  連合町内会行事の写真パネル展示など

  ※ミニ大通お散歩まつりでは、楽しいイベントがたくさんあります。

 

     ミニ大通お散歩まつりホームページへのリンクhttp://www.mini.bijyu.net/

2019年

7月

22日

第12回桑園地区親睦パークゴルフ大会

日時 9月21日(土) 7:45~16:00頃
場所 <パークゴルフ>

PGJ茨戸コース(バスにて送迎)
       石狩市生振146-1

    <表彰式・昼食・入浴>

        太美温泉「万葉の湯」

 石狩郡当別町太美町1695番地 (TEL 0133-26-2130

     ※ パークゴルフ場から表彰式・昼食会場へはバスで移動します。

集合 桑園ふれあいセンター(北7西15)前 

    午前7:45集合(時間厳守でお願いします)

人数 70名(先着順)

参加費 1,800円(申込時に納入ください)

    参加費にはプレイ代、入浴料、送迎代、昼食代、保険料を含みます。

    9月17日以降のキャンセルには、納入した参加費はお返ししません。

申込 9月2日(月)~9月4日(水)まで、桑園まちづくりセンター(北7西15)にて受付

   受付時間:8時45分~17時15分

   会費持参でお越しください

主催 桑園地区連合町内会(地域振興部)

※貸しクラブはありますが、各自負担となります。

※昼食はご用意しています。

※雨天の場合には、プレイは中止の場合あり。代わりにビンゴゲームを行います。

※バスタオル・フェイスタオルは入浴施設にて用意しております。

 

○親睦パークゴルフ大会チラシ.pdf
PDFファイル 96.4 KB

イベント報告

2019年

7月

25日

桑園ふれあい講座・文化見学会

令和元年7月7日(日)、桑園地区連合町内会文化部の主催により、桑園ふれあい講座・文化見学会を開催しました。

当日は、47名もの参加者が桑園ふれあいセンターに集合し、バスでおたる水族館へと向かいました。おたる水族館では、蛸(たこ)の特別展やオタリア・イルカのショーなどを見学しました。

その後、小樽市総合博物館へ移動して、実際に走る蒸気機関車「アイアンホース号」に乗車するなど、それぞれに北海道の鉄道の歴史を体験しました。

 

参加者の皆さんにとって、天候にも恵まれ、素晴らしい一日になりました。

2019年

7月

25日

桑園地区自転車研修会

令和元年7月1日(月)、桑園地区連合町内会交通部主催の「桑園地区自転車研修会」が桑園自動車学校で開催されました。

前半の講義では、桑園自動車学校や中央警察署の講師の方から、自転車走行時の注意点などを学びました。

 

その後、教習コースに場所を移して、速度計を付けた自転車を実際に運転してみて、適切な速度を体験するなど、安全な自転車の利用への理解が深まりました。